オープンキャンパス開催レポートを公開中!

本学一部施設の利用許可について<音楽科学生対象>(お知らせ)

2020.05.25

遠隔授業では実施が著しく困難である音楽科の一部実技授業について、本学一部施設の利用を以下のとおり許可します。ただし、感染拡大防止の観点から、いくつかの条件を設けてありますのでご理解ください。

(ア)期間(第一期):
6月1日~6月30日

(イ)利用を許可する施設:
本学指定の音楽館教室、レッスン室および関連施設

(ウ)対象となる授業:
声・楽器の実技を伴う授業、およびレッスン(授業のための演奏動画作成も含む)のうち、10:30〜16:30に行われるものとします。なお、レッスンについては、自宅で音出しができないなど、特段の事情がある場合に限り、事前に許可された時間帯での音楽科教室、ならびにレッスン室の利用を許可します。施設利用可能時間は、当面の間、レッスンを含めて週あたり2日以内、計2時間以内とします。

(エ)申請対象:
①申請時において通信環境の問題、期間中の自宅でのレッスンの実施が困難な音楽科の学生
②自宅から大学までの通学時間が1時間以内であること(標準的な経路による)
③6月中の居住地が宮城県内にあること

(オ)手続き:
①本学施設の利用を希望する学生は、5月29日正午までに、UNIPAアンケートフォームにおいて申請してください。
②結果は、5月30日正午までにメールにて通知します。
③学生は、結果通知書を印刷した用紙または通知書の画面と、学生証を守衛室で提示することで入構が許可されます。

(カ)構内教室を利用するにあたって:
①当日朝に37.5℃以上の発熱がある、のどが痛い、咳が出ている、強いだるさ(倦怠感)がある、のいずれか一つでも症状がある場合は登校を禁止します。
②登下校時においては自宅と大学の間の標準的な経路としてください。
③施設利用が許可された授業の開始終了時刻の前後30分以内に登下校してください。
④授業時間中を含めて、常時マスクを着用すること。ただし、授業において必要がある場合は教員からマスクを外す指示をすることがあります。
⑤利用を許可された施設、および通行を許可された経路以外の場所への立ち入りを禁止します。

<お問い合わせ>
学芸学部音楽科副手室
MAIL : m-info(アットマーク)mgu.ac.jp / TEL : 022-277-6130

トップへ