オープンキャンパス開催レポートを公開中!

宮城学院女子大学活動制限指針策定のお知らせ

2020.04.14

2020年4月14日

学生・教職員の皆さま

宮城学院女子大学活動制限指針策定のお知らせ

 

宮城学院女子大学 新型コロナウイルス対策タスク 座長
副学長 正木恭介

 

宮城学院女子大学では、新型コロナウイルス感染拡大の中、学生および教職員の保健を第一に、あらゆる対策を講じながら、教育・研究活動を進めてきました。

学長メッセージとして、新型コロナウイルス感染症に対する、本学の取り組みおよびその方針を公開してまいりましたが、宮城県における新型コロナウイルス感染拡大の状況による外出自粛要請および首都圏を中心に発出された緊急事態宣言に鑑み、感染状況に対応した、大学としての活動制限方針を定めました。

授業、学生の課外活動、研究活動、学内会議、入構、事務体制等を定めた「宮城学院女子大学活動制限指針」を示します。学生・教職員の皆さまにおいては、本指針をご確認の上、ご協力・ご理解いただくようお願いいたします。

なお、現在の状況は、レベル1として、対応します。

以上

宮城学院女子大学活動制限指針 [5/25(月)更新版]

トップへ