オープンキャンパス開催レポートを公開中!

マスク 10,000枚を宮城県医師会様に寄贈

2020.03.06

今般の新型コロナウイルス( COVID 19 )に感染された方々とその関係者の皆様にお見舞い申し上げ、一日も早い回復をお祈り申し上げます。また、感染拡大防止に力を尽くされているすべての皆様に、心より敬意を表します。本学も3月中のイベントにつきまして中止・延期等の措置をとりましたが、今後も一日でも早い終息に向けて少しでも力を尽くす所存です。

この度、宮城学院女子大学は感染拡大防止への一助となればと考え本学が災害等のために備蓄しておりますマスク1万枚を、宮城県医師会様に寄贈をさせていただくことといたしました。治療および感染拡大防止に重要な役割をもつ医療機関においてもマスクが不足しているという報道を受け、本学として少しでもできることをさせていただこうと考えたものです。

宮城県医師会様にもご快諾をいただき、本日(3月6日)16時より宮城県医師会様にて贈呈を行うことになりましたので、お知らせいたします。

今後も本学にできることを考え、微力ながら地域の皆様のお役に立てることを考えながら、大学教育を実践して参る所存でございます。

宮城学院女子大学 学長 平川 新

トップへ