オープンキャンパス開催レポートを公開中!

2019年度学位授与式および桜賞受賞式

2020.04.02

3月19日、生活文化デザイン学科の2019年度卒業生へ学位授与式が行われました。

COVID-19(新型コロナウィルス)の感染防止対策のため、講堂での式はなく、学科ごとにわかれて教室での式になりました。

学長の言葉はweb掲載、式典なし、短時間の学位授与式と異例ずくめでしたが、無事全員に学位が授与されました。

DSC03126

学生は晴れ着にマスクという姿でしたが、みんな元気に巣立っていきました。

 

大学での4年間、学んだこと、友人と過ごした時間を大切に、次のステージでも活躍してほしいです。

 

当日は、本年度の学長賞には成績優秀者として、及川春奈さんが選ばれ、表彰されました。

DSC03125

 

また、特に優秀な卒業研究に贈られる「桜賞」は以下の3名に決まり、賞状と副賞が学科教員より渡されました。

柴崎衣理さん

卒業論文「雑誌『スタイル』の刊行と宇野千代 −編集方針の特色と戦時体制の影響−」

佐藤美月さん

卒業論文「歴史的建造物及び史跡におけるバリアフリー対策について ―宮城県の例を中心として―」

齋藤絵梨さん

卒業設計「運河の駅 ―住民の暮らしとともにある貞山運河のありよう―」

DSC03128

 

さらに以下の表彰もありました。

商業施設士補 表彰

門脇歩美さん

 

学科教職員一同、皆さんのご卒業を心よりお祝い申し上げます。

おめでとうございます。

これからの一層のご活躍を期待しています。

 

 

 

生活文化デザイン学科 トップへ