オープンキャンパス開催レポートを公開中!

いまこそ「みる動画」:世界で最も過酷な仕事

2020.05.18

心理行動科学科 大橋 智樹 教授 [教員プロフィール]
 

アメリカのある企業が制作したCM動画です。架空の求人募集を装ってWeb面接が行われます。応募してきた何も知らない人々に仕事の条件が告げられていきます。この仕事は現場監督であり、週7日、1日24時間働き、休日はない。医学、財務管理などの複数の仕事を兼務することも求められ、休日には仕事が増えるなどの厳しい条件が次々に突きつけられます。そのあと、誰もが予想しえない展開が訪れます。驚きと、納得、そして感謝があふれます。
このCMのメッセージも素晴らしいのですが、それ以上にこのように表現できる力の素晴らしさをご紹介したかったのです。大学は答えを与える場ではありません。答えを見つけ出す力を一緒に育てる場だと思います。

トップへ