オープンキャンパス開催レポートを公開中!

2021年度宮城学院女子大学入学者選抜方法について

2020.05.26

本学における2021年度入学者選抜方法の概要が下記のとおり決定しましたのでお知らせします。

 

1 入試区分の名称変更について

各入試区分について,2021年度入試より以下のとおり名称を変更します。

変 更 前 変 更 後
アドミッションズ・オフィス(AO)入試 総合型選抜
推薦入試(指定校・公募制) 学校推薦型選抜(指定校・公募制)
一般入試 一般選抜
大学入試センター試験利用入試 大学入学共通テスト利用選抜

 

2 各入試区分の定員について

2021年度入試における,各学科・入試区分別の募集定員は以下のとおりとなります。

なお,各学科の入学定員に変更はありません。

学科(専攻)名

入学
定員
総合型
選抜
学校推薦型選抜 一般選抜 大学入学共通テスト
利用選抜
A日程 B日程 A日程 B日程 C日程
現代ビジネス学科 95 15 35 25 4 12 2 2
教育学科 幼児教育専攻 90 15 37 20 4 10 2 2
児童教育専攻 50 5 15 15 4 7 2 2
健康教育専攻 30 5 10 6 2 3 2 2
食品栄養学科 100 15 35 32 4 10 2 2
生活文化デザイン学科 60 10 20 15 5 6 2 2
日本文学科 100 20 35 25 4 12 2 2
英文学科 70 5 30 18 5 8 2 2
人間文化学科 70 5 30 18 5 8 2 2
心理行動科学科 60 10 25 12 4 5 2 2
音楽科 25 6 8 4 2 3 1 1
750 111 280 190 43 84 21 21

2020年3月13日付で公表しました「2021年度宮城学院女子大学入学者選抜方法について(第4報)」に記載されていた数字に誤りがありました。上表が正しい数字となりますので,お詫びして訂正いたします。

 

3 学力の3要素を評価する選抜方法について

全ての選抜方式において,従来までの試験項目に加え,高校在学中における「学力の3要素」※1を評価するため,調査書の「全体の学習成績の状況」を評価し合否判定に活用します。

総合型選抜および学校推薦型選抜においては,新たに本学が定める様式として志願者本人が記載する資料※2の提出を出願要件とします。

なお,一般選抜と大学入学共通テスト利用選抜においては,志願理由書の提出を出願要件に加えますが,合否判定には使用しません。

 

4 総合型選抜の対象となる学科の追加について

これまで,アドミッションズ・オフィス(AO)入試の対象学科に含まれていなかった食品栄養学科を総合型選抜の対象学科に加えることとします。

 

5 特別入試(スポーツ)の新設について

この制度は,勉学意欲をもち,高等学校において一定以上の大会実績を有している者に対し,通常の入試とは別に,特別の選考により,勉学の機会を提供することを目的とするものです。

概要は下記のとおり。

○募集学科および募集人員  全学部全学科 若干名

○募集競技種目  ソフトテニス

※詳細につきましては,後日公表いたします募集要項にてご確認ください

 

6 特別入試(社会人)の出願資格の変更について

この制度は,勉学意欲をもち,一定の資格のある社会人女性に対し,通常の入試とは別に,特別の選考により,勉学の機会を提供することを目的とするものです。

主な変更点は以下のとおり。

○出願資格

・入学時に満25歳以上としていたところ,満22歳以上に引き下げました
・社会人としての経験を通算3年以上有する者としました

○試験科目

・小論文の文字数を,1200字程度から800字程度に変更しました

※詳細につきましては,後日公表いたします募集要項にてご確認ください

 

7 英語の資格・検定試験の取り扱いについて

<総合型選抜>および<学校推薦型選抜(指定校・公募制)>

・2019年9月30日付で公表いたしました「2021年度宮城学院女子大学入学者選抜方法について(第2報)」におきまして,英文学科の出願要件として「CEFR A2以上のスコアを提出すること」としておりましたが,「大学入試英語成績提供システム」の導入が延期されたことから,全ての学科において,英語の資格・検定試験のスコア提出を合否判定には利用せず,活動を評価する参考資料として活用することとします。

<一般選抜>および<大学入学共通テスト利用選抜>

・全ての学科において,英語の資格・検定試験のスコア提出を合否判定には利用せず,活動を評価する参考資料として活用することとします。

 

8 令和3(2021)年度 大学入学共通テスト利用選抜について

令和3(2021)年度大学入学共通テストの「国語」および「数学Ⅰ」「数学Ⅰ・数学A」で実施される予定だった記述式問題の導入が延期されたことから,記述式問題に関わる事項の扱いは全て取り止めとします。

また,大学入学共通テスト利用選抜において,従来までの大学入試センター試験利用入試と同じ指定科目に加え,「外国語(英語)」では,リーディングとリスニングを合わせた成績を使用します。

 

9 その他の主な変更点について

・総合型選抜および学校推薦型選抜(指定校・公募制)では,全学部全学科(専攻)において,日本語の総合的な能力を評価することを目的として,日本語検定3級以上を取得している場合,合否の判定には利用しませんが,活動を評価する参考資料として活用します。

 

上記全ての項目について,今後内容が変更となる可能性があります。

以 上

                                

※1 「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」

※2 志願者本人が記載する資料とは,「志願理由書」「活動報告書」「学修計画書」など本学が定めた様式を指します。

「eポートフォリオ」については,2021年度入試においては利用しません。

入試情報 トップへ