フルート奏者 白戸 美帆さん

●宮城学院女子大学(以下「MGU」)を選んだきっかけは?

高校時代、音楽科主催のコンサートで先輩の演奏を聴いて、その素晴らしさに感動。私もこの大学の音楽科で、音楽を学んでみたい!と思い、入学を決めました。

 

●学生時代の思い出は?

とにかく一生懸命練習に打ち込んだことですね。また少人数だったこともあり、学生もみんなが仲良しで、お互いの夢や目標について熱く語り合ったことも、印象に残っています。

●現在の仕事のやりがいは?

学生時代は自分の納得いく演奏ばかりを追及していました。現在は聞き手の方に、いかに満足してもらうかを考えて演奏しています。大きな拍手をいただいた時が、最高の瞬間ですね。

 

●今後の目標は?

フルート奏者として活動しながら育児も行うことは、今しかできない貴重な経験だと考えています。しっかりと両立できるよう、何ごとにも積極的に取り組んでいきたいです。

 

●MGUに進学を考えている“未来の後輩たち”にひとこと

音楽科の学生はみんな仲が良く、丁寧に指導してくださる先生方との距離が近いことも魅力です。同じ志を持つ仲間と切磋琢磨して、将来の目標に向かってがんばってほしいです!

トップページへ