2019年度「キャリアアップセミナー」が始まりました。

2019.06.24

今年度で5年目となった本学と公益財団法人上廣倫理財団による連携講座「キャリアアップセミナー」が始まりました。

今年も様々な分野で活躍している女性の方々をお迎えし、「女性としての生き方を問い、未来を展望しよう」をテーマに多様な生き方のロールモデルを学んでいきます。

 

 

 

初回はNPO法人ライフキャリア・ラボラトリ代表・浦和ハローワークキャリアコンサルタントの小野和子さんです。

就職という転機をどのように乗り越えていったらいいのか、「初職(社会人になって最初に就く職業)」の大切さとその初職の探し方、就職活動のポイントなどを交えながらキャリア転機の乗り越え方をお話いただきました。

学生からは

「就職活動するまでに様々な準備が必要で、自己分析・環境分析を通して自分軸を見つけ将来のビジョンを考えていきたい」という声が多数あり、将来を考えるきっかけになる講座でした。

 

2回目は多賀城市 政策秘書担当 重光 晶さんです。

重光さんは公務員の話だけではなく、ご自身の働く女性として、母としての体験談を盛り込んで、よりリアルな公務員の働く姿をお話いただきました。

学生からは

「公務員は休みがしっかりとれる安定した職業というイメージだったが、公務員といっても様々な仕事があり、課によって仕事内容が大きく違い大変なことが沢山あることに驚いた。また年齢に沿って体験談を交えお話をしていただいたので、自分に置き換えて考えやすく具体的に自分の将来を考えることができた。」

という感想が多くありました。

本講座は、前期5回と後期7回、月曜16:20~17:50または土曜13:00~14:30に公開講座として開講していますので、興味を持たれた方はどなたでもお気軽にご参加ください。

問合せ先:キャリア支援課 直通:022-279-4957

 

トップページへ