2018年度「保護者のための就職支援セミナー」を開催しました

2018.12.17

「保護者のための就職支援セミナー」を、10/27(土)に開催しました。

本セミナーも今年で7回目となり、約130名の保護者の方にご参加いただきました。

 

全体セミナーでは「めまぐるしく変動する就活ルールを理解し、我が子と上手に向き合う(就活編)」と題し、株式会社アフターリクルーティング 代表取締役 池谷昌之氏にお話ししていただきました。昨今報道されている就活スケジュールについての今後の見通しや、近年就職活動においてスタンダード化しているインターンシップを企業がどのように採用活動に取り入れているかなど、詳しく説明していただきました。「子どもの学年から就活ルールが変更になるので情報を得たかった」「1年生のうちから情報収集をして、今からできる就活を知りたかった」など、保護者の方の関心は高く、大変熱心に聞いていらっしゃいました。

内定を得た4年生(ジュニアアドバイザー)5名のインタビューでは、就職活動を終えたばかりの自身の就活を振り返り、保護者の方とどのような距離感で接したかなど、それぞれのケースを話してくれました。当日はあるジュニアアドバイザーの保護者の方も参加してくださり、ご自身がお嬢さんの就活をどのように見守ったかなど、当時の様子をお話ししてくださいました。インタビューを聞いた保護者からは「就活だけでなく日常の子どもへの接し方の参考になった」「実践できるよう家族にも共有しようと思った」などの感想がありました。

また講演会終了後には、キャリア支援センター職員による個別相談会も実施致しました。

4年生の就職活動もいよいよ終盤、3年生の就職活動も本格化してきました。

キャリア支援センターでは学生ひとりひとりの進路を全力で応援します!

トップページへ