2018年度「キャリアアップセミナー」が始まりました

2018.05.22

今年度も本学と公益財団法人上廣倫理財団による連携講座として、「女性としての生き方を問い、未来を展望しよう」をテーマとするキャリアアップセミナーが始まりました。

本講座では、社会の第一線で活躍されている講師の方々をお招きし、ご自身のキャリアや学生たちへのメッセージなどを語っていただきます。

 

初回は 昨年度もお話ししてくださいましたNPO法人ライフキャリア・ラボラトリ代表・浦和ハローワークキャリアコンサルタント 小野和子さん。

多くの女性の生き方を支援してきた小野さんは、将来を見据えて「初職(社会人になって最初に就く職業)」の大切さとその初職に就くためには自分自身を知ることが重要であることをお話ししてくださいました。

学生からは

「1年生の時はアルバイトばかりしていて他に何もしていなかったが、資格やボランティアだけでなく、ニュースや新聞を読んだり、本を読むなど、普段の生活を見直し、自分の思考力を上げる訓練も積極的に行おうと考えた」(人間文化学科2年生)

「まだ将来のなりたい自分を思い描くことができていないが、今回のセミナーを受けて、早く将来の自分を見てみたいと思った。将来の自分を想像するのがとても楽しみになった」(英文学科1年生)

「『何の仕事に就けばいいかわからない』『自分が何をやりたいのかわからない』と言っていないで、自分からどのような職業があり、どういった内容でどのようなやりがいが感じられるのか、などの情報を収集しなければならないと改めて感じた」(心理行動科学科1年生)

などの感想がありました。

本講座は、前期6回と後期6回、月曜16:20~17:50または土曜13:00~14:30に公開講座として開講していますので、興味を持たれた方はどなたでもお気軽にご参加ください。

問合せ先:キャリア支援センター 直通:022-279-4957

トップページへ