オープンキャンパス開催レポートを公開中!

2019年度「卒業論文中間発表会」を開催しました

2019.07.06

7月6日(土)に2019年度心理行動科学科卒業論文中間発表会を行いました。

CIMG1593中間発表会は,卒業研究の計画や経過を報告する会です。
4年生,3年生はゼミ活動の一環として全員参加。2年生は希望者が参加できます。

4年生はそれぞれの研究テーマと進捗状況を報告しました。
研究テーマは,SNS利用,恋愛,対人関係,ストレス緩和,意欲,錯視,人の動きの解析に関するものなど多様でした。

各発表に対する質疑応答では,教員からのコメントだけでなく,2年生・3年生から方法に関する質問や日常経験に基づく意見が多くあり,活発な議論がなされました。
あいにくの雨で屋外は肌寒い日でしたが,教室の中は熱気に包まれていました。
CIMG1578

朝の10時から夕方5時半まで,総勢130人ほどが心理学の研究について真剣に考え,議論した一日でした。
中間発表会は終わりましたが,4年生の卒業研究は続きます。今日のコメントを参考により良い卒業研究を完成させてほしいと思います。
1月の卒業論文の成果発表会を楽しみにしています。

CIMG1612発表会終了後は,恒例の卒業アルバム写真撮影。
アルバム委員の指示のもと,集合写真とグループ写真と。
とりあえず中間発表までを終えて,ほっとしたのか,開放感あふれる笑顔でした。

(木野記)

心理行動科学科 トップへ