オープンキャンパス開催レポートを公開中!

キャリア支援企画(3)「インターンシップを含めた就職活動」セミナーを開催しました

2019.06.07

CIMG1551r6月5日(水曜)の4校時に、本学科の3年生を対象として、キャリア支援セミナー「インターンシップを含めた就職活動」を開催しました。
学科では、10月から本格的に3年生向けの学科就活セミナーを始めます。今回は、そのプレ企画として、学科のキャリア支援を委託しているキャリアプランニング株式会社から代表取締役の桑名先生にお越しいただき、特別講義をお願いしました。

学外では、3年生向けのインターンシップ合同説明会も開催される中、大学ではキャリア支援センターの「就職ガイダンス」でもインターンシップの参加についての説明があったところです。
学生たちには、本当に行かなくてはいけないのか、どんなところに行けばいいのか、何社ぐらい行けばいいのかなどの様々な疑問が生じているようです。さらには、将来したいことがわからないまま不安な気持ちを持っている学生もいます。

そこで、桑名先生からはいずれ始まる就職活動を見据えてのために、業種・職種・企業選びの際に何をどのように考えればいいか、インターンシップをどのように活用すればいいのか、何が一番大切なのかなどについてお話いただきました。

3年生50名程が参加した50名の3年生からは、以下のような感想がありました。
・企業や仕事の数が多すぎて、どのように仕事を見つけたらいいのかわからなかったが、条件を決めて探すというお話を聞いて安心した。
・AIが様々な仕事を担う時代を見据えた仕事選び・キャリアデザインという新たな視点に刺激を受けた。
・インターンシップに参加する際の心構えがわかった。
・モチベーションUPのコツをこれからも実践したい。
・「意識して楽しもうとすること」を大切にしたい。

全体に、就職活動に対して前向きに向き合おうという気持ちが高まったようでした。

(木野記)

心理行動科学科 トップへ