オープンキャンパス開催レポートを公開中!

2019年10月 台風19号で被災された方々へ

2019.10.21

本年9月の台風15号に続き、10月12日から13日にかけて台風19号が東日本に広範囲な被害をもたらしました。犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災されて困難な状況にある多くの方々に、心よりお見舞いを申し上げます。また、被災された方々の生活復旧と被災地の復興が一日も早くなされることをお祈りいたしております。

本学学生への被災状況アンケートにより、学生の実家および関係者にも洪水による被害を受けた方や、公共交通機関の不通により通学が一時的に困難になった学生がおられたことが判明しました。学生の皆さんは、台風によって発生した不都合等がありましたら、大学事務局や学科の教員にお知らせください。

このところ毎年のように、日本列島では大きな災害が発生しています。自然の力の大きさと脅威を実感しています。それだけに、あらゆる災害への備えと心構えを改めて確認しておきたいと思います。

被災された方々が一日も早く通常の生活を取り戻すことができますよう、本学として可能な支援を行っていきたいと考えております。

この度の台風19号によって被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧・復興、安心で安全な状況になりますことを祈念いたしております。

宮城学院女子大学
学長 平川 新

トップへ