ミヤガクのことがわかる絶好のチャンス!オープンキャンパスに行こう

2015年度第1回目のオープンキャンパスを開催しました

2015.06.30

6月28日(日)2015年度 第1回目のオープンキャンパスを開催しました。
当日は、近年の6月開催では過去最高の参加者数となり、多くの生徒等で賑わいました。
今回は、当日参加できなかった人の為に、体験レポートをお送りします。

oc150630a

いよいよスタートです。
在校生がスタッフとして皆さんをお出迎えします。分からないことがあればどんどん質問して下さいね!

まずは大学講堂で、全体プログラムや2016年4月から新学部・学科が加わる点について説明をします。オープニングでは音楽科学生がaiko「瞳」等の合唱を披露。また、「女子大学での学びとは」と題したミニ講演も行います。

全体プログラムの後は、キャンパスの至る所で、様々なイベントが一斉に行われます。それでは、一緒に見ていきましょう。まずは、小ホールでの「学科別懇談コーナー・体験コーナー」へ。各学科での学びがそれぞれのブースで実際に“体験”出来ることが大きな特徴です。それぞれの学科の在校生も分かりやすく説明してくれます。

次は「入試」・「学生生活」・「就職」の個別相談コーナーへ。専門の職員がどんな質問にもお答えします。

お腹が減ってきたので、ランチタイム。学生食堂「ピエリス」で食べた後は、隣のカフェで、食品栄養学科の学生が商品開発・調理したオリジナルデザートを。

午後、まずは各教室での学科の模擬授業を受けてみましょう!マーケティング・食品栄養・教育・英語・国際文化・心理学・音楽等、豊富なラインナップが特徴です。

保護者向けの説明会も行っています。内容は、学生生活や就職支援・入学準備のサポートについてです。また、2016年度の入試概要やポイントについてを説明する「入試説明会」も実施。

他にも、学生寮「さくら寮」への見学バスツアーや、在校生がナビゲーターを務める人気プログラム「キャンパスツアー」にも参加しましょう。礼拝堂のステンドグラスは圧巻です。オープンキャンパスで是非体験下さい!

トップへ