ミヤガクのことがわかる絶好のチャンス!オープンキャンパスに行こう

掘 佐奈恵さん 日本文学科3年 青森県 八戸工業大学第二高等学校出身

宮城学院女子大学(以下「MGU」)を選んだきっかけは

中学・高校と国語の授業が好きで、将来は国語の教師になりたいと思っていました。教員免許も取得でき、文学についても学べる日本文学科は、私にとってピッタリの学科でした。安心して通学できる大学寮があったことも魅力でした。

高校時代に参加したオープンキャンパスで、印象に残っていることは?

「日本文化・歌舞伎」の模擬授業です。日本文化や歌舞伎というものに触れてみて「日本文化の奥深さ」や「歌舞伎のおもしろさ」を、改めて感じることができました。

所属学科で学んでいることは?

「平家物語」や「万葉集」、「和泉式部日記」など、古典文学について学んでいます。この授業は、受講生自身が調べたことを発表するので、空き時間には(発表に向けての)調べものをしています。

キャンパス内の“お気に入りスポット”は?

図書館ですね。授業時間以外で、調べ物をする際によく利用しているのですが、周りの学生たちが一生懸命に勉強したり、調べものをしていたりするのを見ると「私もがんばらなきゃ!」と身が引き締まります。

将来の夢は?その実現にむけてがんばっていることは?

国語の教師になることです。毎日の授業をおろそかにせず、一生懸命取り組んでいます。さらに教育現場の情報収集のため、さまざまな雑誌やラジオなどを活用しています。

MY MG LIFE トップへ