オープンキャンパス開催レポートを公開中!

高橋あかりさん 英文学科1年 宮城県 仙台青陵中等教育学校出身

宮城学院女子大学(以下「MGU」)を選んだきっかけは

英語が好きで、将来は英語教師に!という夢を持っていました。MGUの英文学科は、英語の教員免許も取得できますし、自宅から通学できることも決めてとなり、進学を決めました。

高校時代に参加したオープンキャンパスで、印象に残っていることは?

キャンパス内のさまざまな施設を見学できる“キャンパスツアー”です。美しい礼拝堂をはじめ、キャンパス全体が女子大らしい穏やかな雰囲気に包まれていて「この大学で学んでみたい!」と思いました。

所属学科で学んでいることは?

現在は、英語の基礎的な部分を学んでいます。「Reading」「Writing」「Speaking」「Listening」という英語の4技能を中心に、欧米の文化や生活などについても、授業の中で掘り下げています。

入学前と入学後で感じた“ギャップ”は?

キャンパスライフが、非常に充実している点です。平日は授業やサークル活動(手話サークル)、休日は課題をやったりアルバイトをしたりと、イイ意味でのギャップがありますね(笑)ただ“忙しさ”というよりも、むしろ“楽しさ”を感じています。

将来の夢は?その実現にむけてがんばっていることは?

昔からの夢である英語教師になること。生徒に英語の楽しさを感じてもらえるような授業をしたいです。今は授業や課題に加えて、予習・復習もがんばっています。これらの小さな積み重ねが、夢の実現につながると信じています。

MY MG LIFE トップへ