ミヤガクのことがわかる絶好のチャンス!オープンキャンパスに行こう

五十嵐 あかりさん 児童教育学科4年 青森県 三本木高等学校出身

●宮城学院女子大学(以下「MGU」)を選んだきっかけは?

「将来は小学校の先生になろうか、それとも幼稚園の先生か?」と悩んでいた高校時代、学校の先生に(MGUへの進学を)薦められたことがきっかけでした。

 

●所属学科で学んでいることは?

「子どものためになる保育とは何か?」について学んでいます。子どもたち一人ひとりの気持ちや(彼らが)何がしたいのか?を読み取ってあげられるよう、日々学んでいます。

●今、夢中になっていることは?

「絵本集め」です。元々、絵本に描かれた絵を見ることが大好きで、本屋に行くと自然と「絵本コーナー」に足が向かっていて(笑)絵本を眺めていると、子どもたちに「読み聞かせ」するシーンをイメージしてしまいますね。

 

●将来の夢や目標は?

子どもたちに一人ひとりに向き合える幼稚園の先生になることです。そして親御さんたちが(子どもについての悩みを)安心して相談できるような“頼れる存在”でありたいです。

 

●MGUに進学を考えている“未来の後輩たち”にひとこと

経験豊富な先生方がいて、互いの情報交換や悩みごとの相談など、同じ目標を持った友人たちと距離が近いと感じるのは、MGUならではの魅力です。みなさんもMGUで学んでみませんか?

MY MG LIFE トップへ