オープンキャンパス開催レポートを公開中!

図書館にて第二回企画展示を行います

2014.06.02

2014年度 第2回企画展・ハラスメント防止委員会共催
「Minority & Majority ありのままに」

2013年度ハラスメント防止委員会と共催で7月~1月末まで特別展示をおこないました。
2014年度は通常企画展示で共催いたします!
昨年度に引き続きセクシャルハラスメントやジェンダー関連図書を展示するのに加え、トランスジェンダーなどLGBT関連もテーマに展示いたします。
「“自分らしく、ありのままに”誰もが自由に生きていける!」
そう思える本と出会えますように。

 

場所:第一閲覧室(2階)展示コーナー

期間:2014年6月2日(月)~8月29日(金)

 

【一部展示リスト】

・わたしはマララ : 教育のために立ち上がり、タリバンに撃たれた少女
・砂漠の女ディリー
・デートDV : 愛か暴力か、見抜く力があなたを救う
・愛する、愛される : デートDVをなくす
・若者のためのレッスン7
・なぜ男は暴力を選ぶのか : ドメスティック・バイオレンス理解の初歩
・キャンパス・セクシュアル・ハラスメント : 「声を上げたい」あなたの支えとなるために
・DV・セクハラ・ストーカー (ジェンダーと法:1)
・眠れる森の美女にさよならのキスを : メルヘンと女性の社会神話
・トランスジェンダーの時代 : 性同一性障害の現在
・セクシュアルマイノリティ : 同性愛、性同一性障害、インターセックスの当事者が語る人間の多様な性
・ゲイのボクから伝えたい「好き」のハテナ?がわかる本 : みんなが知らないLGBT
・性同一性障害はオモシロイ : 性別って変えられるんだョ

大学図書館 トップへ