オープンキャンパス開催レポートを公開中!

EBSCOhostデータベース講習会:英語論文を探す!」《アンケート集計結果》回答追加

2017.08.09

7月13日(木)に行った「EBSCOhostデータベース講習会:英語論文を探す!」
アンケートのご意見・ご要望の回答です。

●意見(質問)・要望に対する回答
○募集方法、講習内容等について
・参加申し込みをUNIPAでできるようにして頂きたいです。
→大学図書館のUNIPA利用権限の関係上、難しい状況ですが今後検討させていただきます。
・いろいろ操作を自由にしつつ、わからないところをきけるとよい。(一部抜粋)
・丁寧すぎて説明ばかりだったので、もう少し作業が合っても良かったと思います。(一部抜粋)
・IEではデータベースにアクセスできず、クロムにしたら使えた。(一部抜粋)
→現在データベース提供元に確認し、アクセスの不備は解消しています。
その他不具合は、図書館スタッフまでお申し出ください。
・C505を初めて使ったので、ログインに手間取った。(一部抜粋)
→事前告知や準備を今後徹底いたします。

○EBSCOデータベースについて
・著書内のチャプター内の論文はEbscoでは検索できないのでしょうか。
→該当図書がデータベース内に収録されていれば、検索は可能です。
いまのところ、学術雑誌中心のデータベースとなっており
データベース収録雑誌に掲載されない論文については、検索できないのが現状です。

○その他データベースについて
・医中誌は大学からみられるようにならないでしょうか。
→大学図書館ウェブサイト>情報検索ツール「論文・文献情報を探す、調べる」8番目の
『医学中央雑誌』をクリックください。
『医学中央雑誌』サイト内の医中誌Web(学内限定/同時アクセス2)ボタンをクリックし、
ご利用いただけます。
・ProQuestの講習会
→今後検討させていただきます。

○蔵書について
・文庫本や『植物図鑑』など映画になっているような小説を置いてほしいです。
→大学図書館ゆえ学術図書を優先して選書していますが、他大学に比べ、
文芸書は数多く所蔵しています。
「植物図鑑」や実写映画化された小説も多数所蔵していますので、蔵書検索してみてください。
・読みたい論文が本学・他大学等々になく購入しなければ読めない場合どうしたらいいですか?
→まずはマイライブラリを利用し、大学図書館まで文献複写依頼をお願いいたします。
担当者が論文の所在先を探索し、複写手配をいたします。
マイライブラリの利用方法や文献検索等でお困りの際は、ライティングサポートデスクや
図書館スタッフまでご相談ください。

大学図書館 トップへ