オープンキャンパス開催レポートを公開中!

外務省主催「Kakehashiプロジェクト」参加者の帰国報告会が開催されます

2013.12.26

去る11月上旬に本学の学生23人に教員二人が米国に渡り、シカゴ、リバーサイドおよびサンフランシスコの各都市で日本と宮城の魅力について英語で発表してきました。参加の学生は、英文学科、国際文化学科のほか、日本文学科、音楽科および発達臨床学科所属で、学内から広く募集・選考されました。
彼女たちがアメリカの人々と交流し、何を感じ、何を学んだか、そして自分たちの英語発表がどう受け止められたかについて、笑いと涙の帰国報告会をします。

 

日時 : 2014年1月16日(木) 11:50~12:30
場所 : 宮城学院女子大学講義棟C201教室 
~ 日本の女子大学生が英語でアメリカ人を笑わせた、の巻 ~

国際交流センター トップへ