オープンキャンパス開催レポートを公開中!

MGUスタンダード科目「音楽の世界」合同発表会が開催されました

2019.07.16

7月13日(土)、電力ホールにて「音楽の世界」合同発表会が開催されました。
「音楽の世界」は、合唱を通して宮城学院ならではの教養を育む目的で設置されている1年生の必修科目です。合同発表会は、授業の総まとめとして毎年この時期に行われるものです。
今年も、先生方のご指導のもと練習を重ねた成果として、各学科・専攻がそれぞれに4曲を選び、披露しました。
美しいハーモニーに加えて、服装のトーンを各学科で統一したり、ピアノ伴奏や指揮も学生が行うなど、学生の主体的な参加が際立ちました。
三ヶ月かけて習った賛美歌や校歌が全1年生約850人の大合唱に繋がる体験を経て、4年間の学びを深める道程へと、ひとりひとりが歩みを進めていきます。
讃美歌合唱動画視聴はこちらから  校歌合唱動画視聴はこちらから

一般教育課程 トップへ