オープンキャンパス開催レポートを公開中!

新聞掲載情報(食品栄養学科・平本福子教授)

2019.08.21

8月21日(水)付の河北新報に、本学生活科学部食品栄養学科・平本ゼミの記事が掲載されました。20日(火)に気仙沼市魚市場で小学生を対象に開催された「おいしく“変身”カツオクッキング」の模様がレポートされています。

当日は気仙沼市と塩釜市の小学3~6年生計21名が参加し、魚市場に水揚げされたカツオを見学したあと、場内に4月に開所したクッキングスタジオで調理実習を行いました。
塩釜市と本学は2017年から同市魚市場内の施設見学や調理などを通して小学生が魚食に親しむ活動を行っています。今回は気仙沼市魚食健康都市推進協議会との共同開催で実施しました。
平本福子教授はインタビューの中で、「魚市場を拠点にした食育を気仙沼や石巻、そして全国の港町に広げたい。子どもたちが地元の食材を作って食べて、地域を知り誇りに思ってもらえたらいい」と話しています。

食品栄養学科 トップへ