オープンキャンパス開催レポートを公開中!

本学主催の講演会「フィンランド~幸せと暮らしのデザイン~」を開催します

2017.10.19

本学・生活環境科学研究所では、昨年の北欧のアウトドア教育に関連する公開シンポジウムに続いて、今年は10月28日(土)から宮城県美術館で開催される「フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展」に合わせて、講演会を開催します。

講師を務めるのは、森下圭子氏。ムーミン劇場の研究をはじめとして、ムーミン物語の著者であるトーベ・ヤンソン氏の著書の翻訳なども手がけるほか、映画「かもめ食堂」では、アソシエイトプロデューサーも務めました。

「フィンランド・デザイン展」オフィシャルサイト内にある「ムーミン研究家・森下圭子のフィンランド便り」も、ぜひご覧ください。

 

講演会「フィンランド〜幸せと暮らしのデザイン〜」

【日 時】 11月4日(土)13:30〜 (整理券配布12:00~ 開場13:00)

【会 場】 宮城県美術館 講堂(聴講無料)

【講 師】 森下圭子氏(翻訳家、ムーミン研究家)

宮城県美術館ウェブサイトはこちら

 

 

森下 圭子(もりした けいこ)

【略 歴】

1994年にフィンランドへ渡り、ヘルシンキ大学にて舞台芸術とフィンランドの戦後芸術を専攻。現地での通訳や取材コーディネート、翻訳などに携わりながら、ムーミンとトーベ・ヤンソンの研究を続けている。映画「かもめ食堂」では、アソシエイトプロデューサーを務める。ヘルシンキ在住。

ムーミン研究家・森下圭子のフィンランド便りはこちら

トップへ