オープンキャンパス開催レポートを公開中!

英文学科 准教授 増冨 和浩

2019.06.17

~カナダ研修に行ってきました!!~

こんにちは。英文学科の増冨和浩です。Grammarや英語学の授業などを担当しています。
今年も多くの新入生が入学し、活気に満ちた雰囲気で新年度がスタートしました。英文学科の学生はそれぞれの夢に向かって楽しく勉強しています。最近、留学を目標にしている学生がますます増えていると感じています。本学科の留学プログラムは充実していて、帰国後に単位を認定する制度があります。興味のある方はホームページをチェックしてみてください!
 今回は、そんな留学プログラムの1つを紹介します。英文学科では、毎年8月後半から海外研修を行っています。この研修は「留学入門編」という位置づけで、教員が同行し、学生は2名ごとでホームステイをします。研修では、語学学校で英語力アップのためにしっかり学習したり、現地の文化や生活を体験したりと盛りだくさんの内容です。
私も昨年8月に学生たちに同行し、カナダのVictoria(British Columbia州の州都)で3週間過ごしましたので、少しだけ紹介します。写真も何枚か載せておきますが、Victoriaは気候が穏やかで、「花に囲まれている!」という印象のとても美しい町でした。Victoriaにはいい意味でイギリス文化の影響が残っていて、紅茶が美味しくて、学生たちとアフタヌーンティーなどを楽しみました。

Victoriaには港もあるのですが、船だけでなく水上飛行機も発着していたので驚きました!港からホエールウォッチングに出かける人も多く、私たちも海の大自然を満喫してきました。

研修の最後に、Vancouverに2日間滞在したのですが、高層ビルの立ち並ぶ大都市で、Victoriaとは対照的な雰囲気を体験できました。

英文学科では他にも英語に関わる様々な学び方ができます。海外の歴史や文化、国際交流などに興味のある皆さん!英文学科でお会いできることを楽しみにしています。

エッセイ トップへ

リレーエッセイの記事