オープンキャンパス開催レポートを公開中!

2013年度東日本大震災に伴う入学検定料免除措置申請について

2012.09.07

◆東日本大震災により被災された受験生に対する支援策について◆

宮城学院女子大学

2011年3月に発生しました東日本大震災により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
本学では昨年に引き続き、被災された受験生を対象に、入学検定料免除措置を行います。
該当する方は、下記の要領で申請手続きを行ってください。

【対象】
災害救助法の適用地域において被災した2013年度入試(2012年4月~2013年3月までの入試)対象の受験生で、以下のいずれかに該当する方。
(A)主たる家計維持者が所有する自宅家屋が損害を受けた場合(全壊/流出)
(B)主たる家計維持者が死亡した場合(行方不明も含む)
(C)申請時に、主たる家計維持者が所有する自宅家屋が、福島原発事故に伴う避難指示または避難勧告により、引き続き当該家屋に居住することができず長期(3ヶ月以上)にわたって避難している場合

【申請方法】
①本学ホームページから申請書をダウンロード(PDFファイル) PDFファイル (108KB)して、必要事項を記入してください。
※ダウンロードできない場合は、申請書を送付しますので、入試広報担当までお問い合わせください。
②申請書に下記の書類を添付のうえ、申請期間内(必着)に必ず送付してください。

被災状況 添付書類
(A)主たる家計維持者の所有する自宅家屋の全壊/流出 罹災証明書(コピー可)又はそれに代わる書類(市町村など公的機関が発行したもの)
(B)主たる家計維持者の死亡(行方不明) 死亡診断書(コピー可)又はそれに代わる証明書(市町村など公的機関が発行したもの)
(C)申請時に福島原発に伴う避難指示又は避難勧告により、引き続き当該家屋に居住することができず長期にわたり避難している場合 被災証明書(コピー可)又はそれに代わる証明書類(市町村など公的機関が発行したもの)

※保護者と家屋の登録者が異なる場合は、住民票等同居が確認できる書類を添付してください。
※被災状況には大規模半壊、半壊は含みません。

③申請期間(2012年4月~2013年3月までの全入試)
各出願期間内に出願書類とともに申請書類(申請書、添付書類)を同封してください。その際は入学検定料の納付は必要ありません。同日程の入学試験に併願する場合も、それぞれの出願書類とともに同封してください。申請内容を審査のうえ、受験票とともに決定通知書を送付いたします。許可された場合2013年度実施の全ての入学試験に適用いたします。
原本は、本学の他の入試日程でも使用できますので、大切に保管してください。申請後に新たに別の入試日程に出願する場合は、決定通知書のコピーを出願書類とともにそれぞれ同封してください。
なお、出願期間を過ぎて申請されたものについては受理できませんのでご注意ください。

【申請が認められなかった方】
申請内容が認められなかった方については、別途ご連絡しますので、直ちに入学検定料を振り込んでください。入金が確認でき次第、受験票を発送いたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
宮城学院女子大学
教育研究支援グループ入試広報担当
tel:022-279-5837
fax:022-279-5978
e-mail:nyushi@mgu.ac.jp

入試情報 トップへ