オープンキャンパス開催レポートを公開中!

[ キリスト教文化研究所 ] 公開研究会「画所解を読み解く」を開催します

2014.04.10

画所解を読み解く

報告者 徳竹 亜紀子氏
(東北大学大学院文学研究科専門研究員)

正倉院文書は、造東大寺司の下部機関、写経所の事務帳簿が主体ですが、本司の造東大寺司の文書も含まれています。その中でも、堂内の装飾を担当した画所関係の文書について、徳竹さんに最新の研究成果をお話ししていただきます。

■日時 2014年4月19日(土)14:00~17:00
■会場 宮城学院女子大学 人文館5階 大会議室
■ 入場無料、事前予約の必要はありません。
■ 駐車場には限りがございます。お車でのご来場はご遠慮ください

教育・研究 トップへ