オープンキャンパス開催レポートを公開中!

2019年度 健康教育専攻新入生オリエンテーションが終了しました

2019.04.11

入学式が無事終了しクラス懇談

2019年度健康教育専攻では、新入生36名を迎え、2019年4月6日、8日と新入生オリエンテーションを開催しました。

4月に入ると先輩たちが集まり本格的に準備開始

学生リーダーに立候補した4年生5人と3年生5人の有志が企画・運営に携わりました。学生リーダーは数年前の自分たちの入学式を思い出しながら、少しでも1年生の不安を軽くして、学生生活を笑顔でスタートできるよう考えました。

オリエンテーションスタート!

まずは、おいしいお料理をみんなで楽しく食べてスタート!今年は、東京にある楽ちん堂カフェさんの「やさいパン」を使ったセルフサンドウィッチ。おやさいの美しい色と味を楽しめるパンに、生協さんが作ってくださった20種類の具材を自由に挟んで食べました。「○○をはさむとおいしいね。」自然と会話が弾みます。

食後は、記念写真の撮影と校内案内。道に迷いそうな校内を、1年生がさっそく利用する場所を中心に学生リーダーが案内しました。

教室に戻った後は、簡単な自己紹介と先生方も入ってレクリエーション。絵で伝える連想ゲームは、思ったように伝わらない… 大笑いの連発でした。

レクリエーションを終了後、緊張がほぐれてきたところで、教務の清水先生からのお話を聞きながら時間割作成でした。不安なところは、お隣の人、先輩にすぐ声をかけて確認できる雰囲気もできました。どんな大学生活を送ろうか、あれこれ考えながら時間割を作成しました。先輩たちも、「私はこうしたよ。」「こうすればよかったとも思うんだ。」など1年生の間に入り一人一人の質問に答えていました。オリエンテーション二日目には、全員でUNIPAでの科目履修登録を終了することができました。

学年を超えて支え合い学び合うことができるのが健康教育専攻です。1年生から4年生までがそろい、より活気に満ちた健康教育専攻の2019年がスタートしました!

健康教育専攻 トップへ