オープンキャンパス開催レポートを公開中!

教育学会健康教育専攻企画「性の多様性と人権」学習会を開催しました

2019.02.09

去る1月25日(金)15:00~16:00にじいろプロジェクトメンバーが中心になり、梅宮れいか先生(福島学院大学教授)をお迎えして、「性の多様性と人権」の学習会を開催しました。学習会には、健康教育専攻の1~3年生、テーマに興味を持ってくださった学内の人たちが集まりました。

”子どもが自分らしくいられる社会・学校をめざして”を副題として、「子どもたちの理解者をふやすにはどうしたらよいか?」「子どもが自分らしくいられるためには、どんなことを考え、配慮しなければならないのか?」について意見交換をすることができました。

あたりまえに思っていることの中には、配慮ない姿勢や事項が含まれることに気づかされました。また、仲間をつくることの大切さ、なかなか理解をえられない場面においても、全てを正義感だけで押し通すのではなく、時を待つ姿勢も大切という梅宮先生のお話が心に残りました。

健康教育専攻 トップへ