ページトップへ

ホーム > 宮城学院からのお知らせ > イベント > 創立130周年記念大学企画

創立130周年記念大学企画

2016.10.24

宮城学院では来る11月25日(金)~30日(水)の6日間、せんだいメディアテーク5階ギャラリーをめいっぱい使って、学院創立130周年記念イベントを開催します。

 

(1)学院全体の企画として、あの星野富広さんの詩画展を開催します(有料:一般600円、高校生300円、小中学生100円)。

 

(2)同じフロアの無料エリアでは、大学部門の独自企画として、世界的なステンドグラス作家ガブリエル・ロワール氏(1904~1996、宮城学院の礼拝堂のステンドグラス制作者)の業績を振り返る回顧展を開催します。

 

(3)さらに、A~Eのようなレクチャー企画も実施します(別紙タイムテーブル参照)。

Aは宮城学院の名誉教授であり名物教授、看板教授だったあのなつかしの先生方が再登場! 題して「名誉教授のホームカミング・レクチャー&トーク」。

Bは現役の先生方による公開講座。

Cは昨年度、河北新報でご好評をいただいた人気企画「食の泉」が新聞紙面を飛び出して皆さんに直接語りかけるリアル講座です。『食の泉』発刊記念公開講座「世界はおいしい!」。

Dは上記「ガブリエル・ロワール展」の関連企画として、ロワール氏の業績についてご紹介します。

Eは育児、職場、友人関係など様々なコミュニケーションの場で役立つ「ほめ」について学ぶワークショップです。

 

以上、盛りだくさんな6日間。

会期中は毎日10:00開場~19:00終了(最終日は16:00)となります。

では皆さん、11月の最終週はメディアテークでお目にかかりましょう!

 

詳しくはこちら

お知らせ