ページトップへ

ホーム > 宮城学院からのお知らせ > お知らせ > 学業特待生制度を創設しました

学業特待生制度を創設しました

2015.05.14

 学校法人宮城学院では、本学院設置学校(宮城学院高等学校・宮城学院女子大学)へ入学する方のうち、学業成績が優秀であり、かつ誠実勤勉で他の模範となる方を対象とした学業特待生制度を創設いたしました。
 概要は下表のとおりとなっております。詳細は各設置学校までお問合せください。

項目

大学

高等学校

資格

センター試験利用入試(A日程)を受験する者で、成績優秀かつ学業、課外活動等で他の模範となる者

高等学校推薦入試を受験する者又は宮城学院中学校から内部進学する者で、成績優秀かつ学業、課外活動等で他の模範となる者

採用者数

10名以内

7名以内

給付額

授業料の半額相当額

入学時納付金(入学金及び施設費)及び校納金(授業料及び校納金)相当額、または、入学時納付金(入学金及び施設費)及び授業料相当額 (注1)

給付期間

4年間(進級時に継続審査あり)

3年間(進級時に継続審査あり)

注1 高等学校における給付額は、授業料・教育充実資金相当分から公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律により支給された就学支援金の額を減じた額の範囲を超えない金額となります。

お知らせ