ページトップへ

ホーム > 宮城学院からのお知らせ > お知らせ > 創立記念礼拝・永年勤続表彰・記念講演・墓前礼拝が行われました。

創立記念礼拝・永年勤続表彰・記念講演・墓前礼拝が行われました。

2018.09.21

9月18日(火)10時から、礼拝堂において創立記念礼拝が行われました。記念礼拝では、嶋田順好学院長から「涙と共に種を蒔く人」と題して説教をいただきました。続く永年勤続表彰では、 30年、20年の永年勤続者の表彰が行われ、長年にわたる貢献を称えて、宮城光信理事長より表彰状と記念品が贈呈されました。
その後の記念講演では、講師に増島俊之先生をお招きし、「人の心を動かすもの-新井白石『西洋紀聞』に記されるヨハン・シドチ宣教師-」と題して、ご講演をいただきました。

午後、永年勤続表彰者を囲んでの昼食会が開催された後、プールボー記念碑に献花を行いました。引き続き、バスで北山キリスト教墓地へ移動し、墓前礼拝が執り行われました。天候にも恵まれ、多くの参列者が墓前を囲み、同窓会前理事伊藤香美子先生の説教の後、創立者の押川方義、W.E.ホーイらの献身に思いを馳せながら墓前に献花をいたしました。

学院長説教_明処理 永年勤続表彰_明処理

講演増島先生 昼食会

プールボー記念碑献花 墓前礼拝

お知らせ