ページトップへ

ホーム > 宮城学院からのお知らせ > お知らせ > 戦災復興展で宮城学院卒業生が空襲体験を語りました。

戦災復興展で宮城学院卒業生が空襲体験を語りました。

2019.07.08

仙台空襲の記億と戦後の歩みをたどる「戦災復興展」が7/5(金)~7/14(日)まで仙台市戦災復興記念館で開催されています。『宮城学院の戦争被害』と題する企画展では、資料室所蔵の、空襲を受けた校舎の定礎箱や炭化した讃美歌など40点を展示しています。
7/7(日)には、宮城学院の卒業生3名が空襲体験を語り、70人の来場者が熱心に耳を傾けていました。
ぜひ、この機会にご覧ください。

 

IMG_0606 IMG_0617

 

 

 

 

 

IMG_0570

IMG_0580

 

 

 

 

 

 

 

image002 image001

 

 

イベント