オープンキャンパス開催レポートを公開中!

12/2(月)開催 学生部企画講演会「ダブルハッピネス~辛さが2倍なら楽しさも2倍~」

2019.11.18

宮城学院女子大学は開学70周年を迎え、隣人愛に立ってすべての人の人格を尊重するという建学の精神に基づき、「共生のための多様性宣言」を表明しました。そして2021年度の学部の入学者から、本学で学ぶことを希望するトランス女性(戸籍上男性であっても性自認が女性である人)を受け入れることを決定しました。

こうした状況を受けて、本学の多様性宣言について考えるきっかけとして、また性の多様性について理解を深めるため、株式会社ニューキャンバス代表取締役の杉山文野氏をお招きし、講演会を実施します。

タイトル:ダブルハッピネス ~辛さが2倍なら楽しさも2倍~
日時:2019年12月2日(月)16:20~17:50
場所:講義館 C308教室
※入場無料、事前申込は不要です。
※駐車場には限りがございます。学外からお越しくださる際はなるべく公共交通機関をご利用ください。

 
【杉山 文野(すぎやま ふみの)氏 プロフィール】
1981年東京都生まれ。フェンシング元女子日本代表。トランスジェンダー 。
早稲田大学大学院教育学研究科修士課程終了。2年間のバックパッカー生活で世界約50カ国+南極を巡り、現地で様々な社会問題と向き合う。日本最大のLGBTプライドパレードである特定非営利活動法人東京レインボープライド共同代表理事や、日本初となる渋谷区・同性パートナーシップ条例制定に関わり、渋谷区男女平等・多様性社会推進会議委員も務める。現在は一児の父として子育てにも奮闘中。

キャンパスライフ トップへ